2020年04月25日

新型コロナウイルスと歯科

新型コロナウイルスと歯科の報道は増えています。話題になる1番大きなポイントは歯科診療に行くと感染する、歯科医師、歯科衛生士は感染のリスクが1番高いと言われている事
1つ目の歯科診療所に行くとは間違いだと思います。使う機械などは個別に滅菌消毒を徹底しています。デスポザブル(使い捨て)の物も多く他の人が使った物での感染は考えられません。普通でも肝炎やHIVの感染に日々注意をしています。今回のコロナウイルスに対しては
空気の入れ替えや、アルコールでの頻繁な清掃、待ち合い室でのパーソナルディスタンスを取ったり工夫はしています。後は毎回来院時の体温測定も決まりにしていますのでご安心ください。
2つ目は歯科医師、歯科衛生士は感染リスクは高いのは確かです。感染問題はN95のマスクとフェースガード、防御服くで全員診療に当たってます。それと防御服を脱いだ後の手洗い、うがいも全員徹底して自分の身を守っています。
私達もも毎朝検温をして仕事場に来ます。もし熱や体調不良がある時はお休みや休診の対応を取る事を決めています。
ゴールデンウィーク明けまでお休みするのは緊急事態宣言を皆さんと一緒に守ろうと思って取った行動です。私も早い収束を望んでます。
今はとにかく#Stay home‼️ゴールデンウィークは我慢して頑張りましょう。
posted by キャビネ・ラピヌー at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント