2016年12月16日

私は日本小児歯科学会専門医指導医を頂きました。

本日、学会から私の専門医指導医を理事会で承認が出ましたと連絡がありました。
それと認定証が届きました。
専門医から専門医指導医になるには
学会発表、論文、歯科雑誌に掲載、
学会貢献度、地域貢献度などその他の項目が有ります。
これらの条件がクリアしたので承認されました。
期限が有りますから、また色々な審査条件、論文、雑誌、学会の発表が必要です。
小児歯科益々極めていきたいとおもつてます。
現在全国で専門医指導医は250〜260名です。
AC8400FD-4E74-433D-B2BF-197D99F9FC61.jpg
今回の理事会で小児歯科認定歯科衛生士に当院の西本由紀が合格の連絡が来ました。
もう1人、歯科衛生士の土屋祐子が1次合格の連絡で来年度10月の小児歯科学会関東地方会で使用例発表と口頭試験受けて判定されます。来年度は鈴木、中野が学会認定歯科衛生士にチャレンジします。
小児歯科専門歯科診療所として皆さんの予防、歯科治療や摂食嚥下などの指導と情報発信をしていきたいと思います。
プレールームや保育士さんがいるから小児歯科風にしている診療所では有りません。小児歯科専門診療所では厚生労働省から認可を頂いている浦安では唯一の診療所です。

posted by キャビネ・ラピヌー at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック