2016年10月07日

全国小学生歯みがき大会に注目

昨日、「全国小学生歯みがき大会」を浦安市でも開催する小学校を増やしたいという事でライオン株式会社の方が浦安市歯科医師会に説明にいらっいました。
この大会が1932年に第1回され来年は第74回も続く歴史あるものと知りませんでした。
小児歯科の教室にいて、小児歯科専門医で知らなかった事で恐縮してしまいました。
1932年は昭和7年、満州国設立やらで世界と日本がギクシャクし始めた第二次大戦に向かい始めた頃にライオン株式会社が小学生に歯と口の健康を気づかせる為に始めた意義ある大会です。

浦安市は現在.日の出小学校、富岡小学校の2校が参加しているようです。
5年生が対象のこの大会中々意義のあるものと思います。
45分間でDVDと教材を使い全国で6月に実施されます。
5年生は塾とかで忙しく、また反抗期に入り親の言うことを聞かなくなる年頃です
自分から歯と口の健康を気づかせる良い機会だと思います。
親御様が学校に参加を呼びかるのもいい事思います。いかがでしょうか?
2BC7D8BF-2ADD-4D1A-BD5D-5348BD1A5388.jpgDADA19DA-3852-41E4-92C8-CD17CBF7F3F3.jpg
posted by キャビネ・ラピヌー at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック