2016年10月02日

今日は日本小児歯科学会関東地方会大会(甲府市)

ふ 昨日診療終了後にあずさで甲府入りしました。
雨も上がり、秋の香りを感じる山梨です。
診療所も10月1日からハローウィンの飾り付けが出来て秋らしさを感じる色合いになりました。

5BAB218B-9FF5-43CC-A111-8FBF1801AF85.jpg
食育がメインテーマでした。
虫歯が少なくなって来ていると基本思っている関東の大学関係者と小児歯科医が自分達と子供達との関わり合いの話です。食育は小児科医と小児歯科医が1番最初に子供達と接するので母乳から離乳食、普通食にと変わりますから私達の仕事ですね。食べる事は学習です。お母様にある程度の知識がないと気付いた時には上手に食べられなかったり、飲み込めなかったり、好き嫌いの多いお子様になります。それをお手伝いしたりするのも小児歯科医と歯科衛生士の仕事ですね。
でもまだまだ虫歯は沢山あって正しい治療ができる歯科医は多くない。また永久歯の為にも乳歯が大切な事を親御さんがもっとわかってほしい。
地方に行くとまだまだ小児の虫歯は一杯です。

診療所はハローウィンになってます。
7DC089E1-F113-40BA-9EC9-B9B30D39A8CD.jpg8AE22B97-CAAE-4574-AF3F-BAF0DBBE8C1D.jpg

posted by キャビネ・ラピヌー at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック