2016年03月10日

ハンズオン終わりました18時です。

491C1D88-A4A7-44E8-B558-ECF31F104A81.jpg
左は今までの根の治療、今は出来るだけ削らないで根管充填、詰め物の太さの違い。
削る量が多ければ将来歯根破折が起きて抜歯となる可能性が高くなります。
右は殆ど90度に曲がってますね。器具とテクニックがあればできる治療ですが、今の日本の健康保険治療料金では使用する器材と時間では赤字になりできません。勉強して知れば知るほど辛くなりますね。
どうあがいても国は最低限の医療しか保険点数につけません、この様な治療が一般的になる事はありませんので自己防衛で定期検診に通い、予防(PMTC,フッ素塗布)などで歯を削らない様にして下さい。
42A3606B-0D11-4EE7-9C3A-B30557B87C5F.jpg
丸一日ですが診査、診断で随分学ぶことがありました。医療人は常に理論と技術のアップデートが必要ですね。
DRバーマンと私です。

posted by キャビネ・ラピヌー at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック