2020年02月04日

日本小児歯科学会の認定歯科衛生士に合格

当院の歯科衛生士の中野、鈴木の2名が今年、日本小児歯科学会認定歯科衛生士に合格しました。
現在常勤で5名の歯科衛生士が在職していましてそのうちの4名が日本小児歯科学会認定歯科衛生士になりました。全国的に4名いる歯科診療所は
10診療所も有りません。勿論千葉県には当診療所だけです。浦安市にはキャビネ・ラピヌーだけです。乳幼児から学童までに対応でき、障害児の治療や指導にも対応できる能力が有ると、試験を受けて認められています。これはまた5年毎の更新のポスター発表を学会でしないといけません。それとこの資格は歯科衛生士になってから5年経過しないと受験できません。十分な経験と知識を審査されます。現在後1名の歯科衛生士が認定歯科衛生士が目指して症例作りやお勉強をしています。

小児歯科と看板に標榜していても小児歯科では有りません。日本小児歯科学会認定専門医がいる診療所が本当の小児歯科です。浦安ではキャビネ・ラピヌーと明海大学PDIの2施設だけです。
認定歯科衛生士がいるのはキャビネ・ラピヌーだけです。979DBF04-84B3-4D2F-A937-9DFF5C279F02.jpgキャビネ・ラピヌーだけです。
初めての診療での失敗は一生を左右します。
信頼できる診療所を選ぶのも賢い子育てママの条件です。
posted by キャビネ・ラピヌー at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする