2019年07月28日

湾曲根管治療とMTAの講習会に参加してきました。

超湾曲根管とMTA最新情報の講習会を土曜日、日曜日で受けてきました。
E3B87A62-FDA4-4AD4-90B2-A2AD861B81A2.jpg
内容はこれをどう攻略したか
機材とテクニックを学びました。
F9D5B2AC-8481-46E2-B865-2850600BF23E.jpg
私は歯の模型でトライして出来ました。
湾曲が2つ有ります。普通の器具で根尖まではまず行けないです。大体は真ん中位で終わり後で腐って腫れるでしょうね。
専用の器具とテクニックが無いと無理です。
歯内療法専門医はこの位は出来ます。
ただし健康保険ではしてくれません。
これを出来るようになるには時間とお金がかかっています。
神経の治療にならないように予防と治療のタイミングに注意です。殆どが湾曲しています。これは2箇所湾曲ですから難しい方です。
EE683502-6E19-4B11-8419-523E485E14A6.jpg
MTAと言う1996年からから販売が始まり論文も沢山ある歯科材料です。日本で保健導入はされていなく高価な材料と言われています。
これを使うと神経は保存出来ます
現在の治療では抜歯が診断基準だと思われる歯でもMTAを使うと保存が可能になってきました。
A5592038-1B1A-4B9E-A8B0-A6230FF0BE77.jpg
A0C30CF8-A60E-44F8-B404-BD006F930F3D.jpg
発売されて23年作られてからは26年も経過しているものが日本では一部しか認可されていないので学会発表も出来ない。日本以外では標準治療になってる治療が健康保険のために出来ない。
お口の健康は身体全体の健康とリンクしています。若いうちに歯を粗末にすると老後が大変です。
皆さんは歯を大切にしてください。私は知識とテクニックを学び続けたいと思っています。

posted by キャビネ・ラピヌー at 20:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

白い乳歯冠(ジルコニア乳歯冠)の凄さ!

前回も白い乳歯のお話をしたと思いますが
これがやはり凄い‼️
歯茎も綺麗だし、プラーク(食べカスが着かない)
が冠の表面に付着しない。金属冠はプラークが白く着きます。
写真で実証しましょう。
一見、磨き残しのないように見えますが
染色液で汚れを染めると奥から2番目の葉だけが全く汚れが着いていない!
汚れプラークは3日以上経ってから着く汚れです。
歯茎も綺麗です。
アメリカのNu Smileの製品です。
アメリカより、個人で輸入して使用しています。
最近は白い綺麗な被せ物でご希望される方も多くなつてきていますね。
日本では金属の乳歯冠が支流です。
アメリカでは白い乳歯冠が支流です。
なぜなら汚れがつかない、金属アレルギーにならない、金属冠より白くて美しい。
当日装着して帰れる。
4E5A61FB-1CDD-4438-B8EA-5CBFEDAF8814.jpg
2C074353-C329-4DFC-8C4B-741E9FF4A580.jpg
今までの白い乳歯レジン冠と比べても格段の差です。レジン冠は汚れがついて歯茎も腫れやすいです。日本の保険では前歯は保険でレジン冠が被せられます。
被せるのは結構技術が必要ですしこれをフルセットで持っている診療所も少ないと思います。
保険外診療になります。

posted by キャビネ・ラピヌー at 10:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

昨日は入船南幼稚園の年少さんの母親教室

7月11日木曜日は休診日ですが毎年続けている
母親教室をスタッフ全員で行ってきました。
手足口病が流行しているようでお休みが多かったですね。
4E6D816F-BD39-4BE0-89AA-D91BF923E3C8.jpg5D8120A1-F945-49C8-846F-D6D0A42F1D53.jpg
posted by キャビネ・ラピヌー at 07:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする