2018年05月25日

金曜日、はお休みしています。土曜日は変則です。

院長 牧口はアメリカ小児歯科学会に参加の為に日曜日まで不在です。
金曜日 休診
土曜日 午前中 だけ小児歯科担当の田代先生
午後 は矯正歯科担当 岩崎先生、牧口実央先生
になります。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。
5DECB63F-0720-4CC9-8585-754CEB950F59.jpg
posted by キャビネ・ラピヌー at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

アルツハイマーと歯の関係の記事です。お読みください。

朝丘雪路さんがアルツハイマーで死去しましたが
アルツハイマーと歯の関係が書かれてます。
お口の状態が悪い方は健康にも影響するという論文が沢山発表されています。
お口の健康は子供時代から躾けないとみにつかないことです。ぜひお読みになって下さい。

posted by キャビネ・ラピヌー at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

5月8日からしんりようを開始します。休暇のおもいで

4月29日から5月7日までサンティアゴ巡礼の旅に出かけてました。
私の年齢も今年65歳、仕事はまだまだしますが自分の記念に何か思い出を作りたく実行しました。

キリスト教カソリックには三大巡礼地が有ります。1.バチカン、2.エルサレム、3.サンティアゴと有ります。その中の一つがサンティアゴ •デ•コンポステーラでした。
このスペインのサンティアゴを目指す旅も5ルート有ります。
1.北の道 (サンセバスチャンからトライ)
2.フランス人の道
3.銀の道 スペインの南の方から
4.ポルトガルの道リスボンから
5.イギリス人の道 イギリスから船でフェロール
が有ります。
休める日程の関係でポルトガルの道を選択
9日間で6日をサイクリングに当てました。1日平均40キロ弱、ただし海岸沿いや山の中で結構アクティブな旅でした。日本からは成田→フランクフルト→ポルト帰りはサンティアゴ→ミュンヘン→羽田と飛行機の時間が長く疲れます。
6日の中で1日は雨、後は晴れでいい旅でした。
私はカソリックなのでどうしてもトライしたい旅でしたので満足できました。
「ブェン ・カミノ」と苦しい時は知らない人と声かけあって励まし合いながら楽しみました。
景色は海山と楽しめて素晴らしく自然がいっぱいです。
52CC2F04-6DE5-4A3A-8C3E-BB935C8EF070.jpg
こんなように方向がついてます。
もしわからなくてもサンティアゴと言うと地元の人が教えてくれます。山の中にホタテ貝のマークと方向が書いてます。
C0A8718B-8DBC-44AF-9069-930C1C489C68.jpg
31F01545-D894-4675-9778-F234B859E316.jpg2A62C85F-09FA-4C23-A1CD-8E268F954503.jpg
結構悪路です。自転車は少ないです。気温も低い
EFF837F4-1E60-4E09-8B7F-5EECCF9512A8.jpg
厳しい道です。押して上がりました。自転車が少ないのがわかります。下がりもきついので転倒注意
わたしは2回飛ばされましたが擦り傷くらいですみました。こんな道は1日に1回は出て来ますが3日目はほとんどこんな感じ。
4EBB3EAF-95D3-415D-8C19-F9BE32CE4732.jpg
サンティアゴに近づいて来たので人も多くなって来ました。
A19D8436-31A2-45FE-A622-4C24CF883086.jpg
イタリア人の巡礼者のおじさんおばさんと
皆んな陽気です。「ブェン カミノ」
76F3E56F-95F6-4ECB-B7C7-32978FF36F2C.jpg
サンティアゴ大聖堂
7882F9F7-606B-49DF-863C-949757EDA627.jpg
証明書です。これをもらうのに1時間待ち
ED56F75D-0633-4BF1-8755-5560A802F2BC.jpg
行列です。すごい時は3時間待ちだそうです。筒に入れてもらって6ユーロかかります。
F7495CBE-9CA6-4A16-B6F9-CA04176A4E45.jpg
巡礼手帳、ホテルでも教会、カフェでも押してもらえます。
067D9EBD-F9C5-4BAF-83B0-4B96AA37C78D.jpg
これがお世話になったGPSアプリです。
Ride with GPS
スケジュール組んでくれた会社
CAMINO WAYS.COM
参考にしてください。
ウォーキングもあります。
自転車は持込もレンタルもあります。
もし途中で歩けなくなっても自転車ダメになってもタクシーや電車にお世話になってもいいそうです。私は完走しましたが途中飛ばしてもいいようですよ。
もしチャレンジしようと思っている方は私にお声がけください。知ってる範囲でお知らせします。
北の道とフランス人の道は約800キロ有ります。
歩きで40日かかるそうです。毎日20キロは山道も多いので結構厳しいと思います。分けてでもいいそうです。
ポルトガルとスペインは料理は美味しくてお安いです。
F6651BA9-C778-4983-8AE0-D48B29C47EDD.jpg21213989-6A1F-42C4-8070-9C51537574EA.jpg
人も優しいくて最後へばって自転車乗ってるとスペイン語で俺が道案内するから俺の自転車についておいでよ、そんなこと言ってたと思いますがサンティアゴ大聖堂の近くまで走ってくれました。若いハンサムのなお兄さんでした。自転車ウエアーも大変カッコよかった。東洋のブサイクな私と違いかっこよかった❗️^_^



posted by キャビネ・ラピヌー at 06:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする